スイーツ人狼バナー

 

ワオーーーーン!!

近年、メディアで取り上げられる機会が増え、
話題となっている人狼ゲーム。
あなたはプレイしたことがありますか?

ある程度人数が集まらないと出来なかったり、、
ちまたでやっている人狼のイベントに参加したいと思っても、
初心者だからそんなところに飛び込んで大丈夫かと思ってしまい、
なかなかその一歩が踏み出せなかったり、、

それでも機会があればやってみたい!
と思っているあなたにおすすめしたいのが!

このスイーツ人狼です。

 

人狼 × スイーツ!

 

スイーツ人狼ではその名の通り、スイーツが登場します。
どこで出てくるのか?

それは、自分の陣営が勝った時です。

人狼ゲームでは、村人サイド vs 人狼サイドのガチンコバトルが繰り広げられます。
ゲーム内の日数が進むにつれ、処刑されたり、襲撃に遭ったりと、
生存者は日に日に少なくなっていきます。
その時に村人が人狼と同じ数まで減ると人狼サイドの勝利。
逆に人狼を一人残らず殲滅すると、村人サイドの勝利となります。

そして肝心のスイーツですが。
勝った陣営のメンバー全員に支給いたします!

つまり、ゲームが終了した時点で生き残っていなくても、
チームが勝利していれば良いのです。

自分のチームと一致団結して勝利を目指し、
ぜひともスイーツをゲットしてください!

※スイーツは1ゲームごとに勝利チームに支給します☆

 

人狼初心者も安心! ルール説明つき

 

スイーツ人狼ではその名の通り、参加のハードルはかなりあまあまに設定しています(笑)

と言いますのも、はじめて人狼に触れるよ、初プレイですよという方にも安心してご参加いただけるように、最初にルール説明を行います。
勝負はもちろん大事ですが、みんなでわいわい楽しむというのも同じくらいに重点を置いています。

主催側も人狼を知ってから4年こそ経っているものの、月1ペースで楽しむ程度のヒヨっこです。
安心してご参加くださいませ。

※経験者の方が物足りなく感じても一切責任は負いません(笑)
※スイーツ人狼で扱っているローカルルールにつきましては、下記リンクの詳細をご参照ください。

>>スイーツ人狼のローカルルール

 

スイーツ人狼で取り扱う役職

 

人狼ゲームには、実に様々な役職があります。
村ごとに配役が異なり、それによってゲームの進行が変わってくるというのも、
人狼ゲームの魅力の一つです。

それでは、このスイーツ人狼で取り扱う役職をご紹介していきます。

●人狼
人狼サイド。村人のフリをして紛れ込みながら、夜には村人を一人ずつ襲撃していく。
最初の役職確認の時点で、人狼はお互いを把握することができる。

●村人
村人サイド。特に何の能力も持たない、ただの人。人狼用語では、素村(すむら)と言う。

●予言者
村人サイド。夜のターンに、誰か一人が人狼かそうでないかを見極めることができる。
ただし、役職まではわからない。

●霊媒師
村人サイド。夜のターンに、昼間に処刑された者が人狼だったのか否かがわかる。
予言者同様、その役職まではわからない。

●狩人
村人サイド。夜のターンに、誰か一人を人狼の襲撃から守ることができる。
ただし自分は守れず、連夜同じ人間を守るということもできない。

●タフガイ
村人サイド。夜のターンに人狼に襲撃されても、一日だけ生き残ることができる。
ただし、その日に処刑、襲撃を受けなくても、次の日の朝には死んでしまう。

●独裁者
村人サイド。昼のターンであればいつでも、誰か一人を独断で処刑することができる。
使用できるのは一度のみで、能力を使い果たした後は、ただの村人になる。

●パン屋
村人サイド。特別な能力は持たないが、毎朝おいしいパンが焼ける。
生きていればGMから毎朝「おいしいパンが焼けた」発言があるが、
処刑や襲撃で死んだ次の朝には「今日からおいしいパンはありません」発言をされてしまう。

●恋人
村人サイド。処刑や襲撃でどちらかが死ぬと、もう片方も一緒に死んでしまう。
最初の役職確認の時に、お互いを把握することができる。

★神父
村人サイド。一度だけ、自分以外のすべてを人狼の襲撃から守ることができる。
能力を使い果たした後は、ただの村人になる。

★平和主義者
村人サイド。昼の処刑会議の時間中いつでも、自分の役職カードをオープンし、村人の確証を得ることができる。
ただしオープンした以降、自身の投票権を失ってしまう。

★革命家
村人サイド。昼の時間に自分の役職カードをオープンすることで、以降毎回、2票分の投票を行うことができる。
決選投票時は2票まとめての投票のみだが、通常投票時は一票ずつ分散して投票することもできる。

★悪人面
村人サイド。決選投票に選ばれると、投票を待たずして強制的に処刑の対象となってしまう。

★ペシミスト
村人サイド。予言者・霊媒師・狩人がすべてゲームから除外された次の朝に、未来を憂い死んでしまう。
最後の能力者が襲撃された朝には、同時に除外されることになる。

★レンジャー
村人サイド。毎晩、人狼の襲撃先がわかる。襲撃先が生存した時でもわかる。ただし、人狼が誰かまではわからない。

★ハーミット
村人サイド。夜のターン突入時に生存者が10人以上いる限り、襲撃を避けることができる。

★山伏
村人サイド。毎晩誰か一人を指名し、指名者と両隣の3人の中に人狼が含まれているかがわかる。誰が人狼かまではわからない。また、妖狐を呪殺できない。

★勇者の末裔
村人サイド。予言者・霊媒師・狩人がすべてゲームから除外された際、GMより「勇者の末裔が真の力に目覚めました」という告知があり、以降毎晩、予言者、霊媒師、狩人すべての能力が使え、狩人の能力では自分を守ることもできる(2日連続では守れない)。

●狂人
人狼サイド。ただし予言や霊媒、勝利条件などでは村人と判定される。
人狼の味方だが、人狼が誰なのかは知らない。

●狼少年
人狼サイド。狂人と同じく、判定では村人サイドとして扱われる。
夜のターンに、自分以外の誰かに人狼の幻影をかぶせることができる。
幻影をかぶせられた者は同じ夜、予言者に人狼として判定される。
連夜同じ人間に幻影をかぶせることはできず、人狼が誰なのかもわからない。

★落武者
人狼サイド。狂人同様、判定では村人サイドとして扱われる。
昼のターンであればいつでも自害することができる(その日の処刑はなくなる)。
場に独裁者もいる場合は、能力の発動は早い者勝ちとなる。

●妖弧
第三陣営。判定では村人サイドとして扱われる。
勝敗が決する時まで場に生き残っていれば、ひとり勝ちすることができる。
人狼の襲撃を受けても死なないが、予言者に占われると(村人としての判定が出つつ)、翌日の朝には死んでしまう。

★切り裂き魔
第三陣営。ゲーム終了時に生存していれば単独勝利。毎晩誰か一人を指名し、襲撃する。ただし人狼、もしくは人狼の襲撃先を選んだ時は、返り討ちに遭って死んでしまう。

★幼なじみ
開始時に陣営が変化する役職。予言や霊媒、勝利条件などでは村人と判定。
ゲームが始まる前の夜に誰か一人を指名し、その役職がわかるとともに、対象と同じ陣営となる。

※ ★マークのものはオリジナル役職です。

 

選べる昼夜二部制

参加される際には、あなたの予定に合わせて時間を選ぶことができます。
ちょっとだけやってみたい、または昼夜いずれかに予定がある場合は
第一部・第二部どちらか片方のみでも。
たっぷり人狼を楽しみたいなら、通しでの参加がおすすめです。
各部3時間ずつありますが、結構あっという間に時間は過ぎてしまいます。

 

リツイートして、
さらに追加でスイーツを!

お申し込みの際に入力されたアカウントでリツイートしていただくと、
当日受付時にも追加でスイーツを差し上げます!
ぜひあわせてご利用くださいませ☆
※代表Twitterアカウント(@kikuchikaz)からの【RT特典】とついたツイートが特典の対象となります。
※開催前日までのリツイートのみ有効です。

 

お申し込みは下記から

さて、いかがでしょうか?
まだ参加するのに抵抗がある、というあなたは、
ぜひお友達を誘ってご参加ください。
一人ではアウェイ感満載でも、知っている人が一緒なら大丈夫。

この機にぜひ人狼ゲームをお楽しみくださいませ!

 

日程 2017年 8月26日(土)
第一部 13:30~16:30 第二部 17:30~20:30
(受付開始は各部開始15分前より)
場所 落合第一地域センター 第1集会室A
※西武新宿線 下落合駅より徒歩5分
参加費 各部 ¥1,000 両方通し ¥2,000
※各部1drink付。当日受付にてご精算いただきます。
お申込み方法 以下申込みフォームに必要事項ご記入の上、ご送信ください。
定員 各部 15名
※定員に達し次第、キャンセル待ちとなります。
※空きがあれば、当日飛び込みでのご参加も対応いたします。
備考欄 第二部終了後に懇親会があります。こちらは参加自由です。
[主催] Sound Emotion

■お申込みフォーム

お名前 (必須)

※ イベントの中では使用しません

人狼ネーム (必須)

※ 当日ゲーム内で使用します

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認用)

お申込み日程 (必須)
第一部のみ第二部のみ両方通し

人狼ゲームの経験は?

twitterアカウント

備考